試合結果

【連絡】選手登録について

京都実連各位

日頃は京都実連の行事に協力頂きありがとうございます。

残念ではありますが京都実業団リーグで登録選手以外に助っ人の選手が試合に出場しているとの指摘がありました。

実連では総会時にも選手は他のチームとダブって登録しないようにお願いをしていました。

また会社の名前を背負って試合に参加するので責任を持ってくれるものと思っていました。

(1) 追加の選手登録は承認しますが、9月21日(金)迄に行ってください。

 

*ユニフォームを作り直した場合や転勤等で番号変更した場合も変更行ってください。

(2) 各チームから送られてきている選手登録と、試合当日のメンバー表を照合します。

 

  *第1試合のチームは9時30分迄にメンバー表を提出してください。

 

  *2試合目以降は全試合のハーフタイム迄に提出してください。

(対応)

(1) 選手登録に名前がなければ出場できません。

(2) 選手登録の番号、名前は同じで別の選手を出場させた場合は没収試合とします。

  

 *オフィシャルと審判は対応してください。

 

実連所属の選手も他のチームの選手と一緒に練習を行ったり市民大会などで、京都以外の選手と顔見知りの人もいるようです。

残念ではありますが登録とメンバー表のチェックを行い、不正があれば試合の途中でも対応します。

登録選手以外の助っ人の試合出場を見逃してしまう体制でリーグ戦を運営し申し訳ありません。

2018年度からは社会人連盟のオープンと混成のカテゴリーに参加するとは思いますが、JBAへの登録証と提出するメンバー表でチェックすると思います。

ご理解の上協力をお願いします。